地理空間情報技術で自治体、企業にイノベーションを。地域社会の新たな未来を切り拓くカナエジオマチックス

会社情報

代表挨拶・企業理念

代表挨拶

我社は創業以来、官公庁を主体とした地理空間情報コンサルタント、各種システム開発、計測、建設・補償コンサルタントなどの業務を行い、「技術のカナエ」をキャッチフレーズにお客様に信用と信頼を得て確固たる地位を築いて参りました。

我社の存在意義は、少子高齢化・自然災害など多くの社会問題が顕著化するなかで地理空間情報技術をベースとした暮らしに役立つ様々な空間情報を提供し、安全・安心を実感していただくことにあります。なかでもGISを利用した防災・減災・災害復旧事業、また社会資本整備の一環として公共施設等総合管理計画・空家等対策計画など、住民に直結したサービスを提供し地域活性化の支援に高い評価を頂いているところであります。

将来に亘り我社が得意とする「地理空間情報利活用」また建設においては「i-construction」の推進による業務の効率化を提供して社会に貢献する所存でありますので、尚一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 川﨑 敏昭

株式会社カナエジオマチックス
代表取締役 川﨑 敏昭

企業理念

私たちの理念
人・都市・文化の調和がとれた豊かな社会実現に向けて、楽しく、快適な都市文化の創造に貢献し、人々の真の豊かさを提供します
KANA-L
私たちのビジョン
自らの個性を最大限に発揮し、お客様に真の満足を提供します

自らの個性を好きになるということは、仕事を好きになること。好きなことをすること。
社員の知恵とコンピュータを駆使し、お客様とともに快適な都市づくりを考えていきます。

快適な都市づくりを原点に、独創性を持ち、自らの市場を開拓し、高度な技術力を生かし、信頼される商品を提供します

これからの弊社が最も大切にしていこうとしているのが独創性。
弊社は、知恵とコンピュータがつくりだす商品を、自らの手で切り開いた市場へ提供していきます。

常に現状を打破し、新しいものに挑戦する燃える集団でありつづけます

新しいものを生み出していくために、弊社は、常識のマニュアルを一度、白紙に戻します。
そして、今までのやり方を打ち破り、目的に向かって夢中になれる組織であり続けます。

トップへ